創る って楽しい!?+わん

カテゴリ:彫金の技法..メルマガの一部です( 9 )




オーバーレイの続き~

前回切り抜いた板より少し大きめのものを用意
(少し大きめのほうが やりやすいけど
オーバーレイに慣れたら 同じサイズの板でOK )

b0049302_80184.jpg


切り抜いた板からあまりはみ出さず
それでいて しっかりくっつくように
ロウをのせて火をゆっくり当てる
b0049302_804462.jpg


ゆっくり全体に当てないと 板が溶けてしまいがち
大きなものは特に 全体を温めるほうがきれいに出来ます

ロー付けが出来たら 余分な板を切り取ります

b0049302_841993.jpg




b0049302_833872.jpg


真平らより 少しふくらみを持たせたかったので
裏から 木槌で打って 変形させます

乗せている台も木製
シルバーに傷がつきにくいので 使い勝手のよいものです



b0049302_810100.jpg




b0049302_812270.jpg

今回はペンダントトップなので 金具をつけました

b0049302_814223.jpg


くりぬいた部分の下の板を 黒くしたいので
古美液につけます


ロー付けがすべて終わって液につけます

火を当てると せっかく液に浸けても意味なし (^^)!



光らせたいところは シッカリと
黒く残したいところは 好みの黒さになるまで
シルバー磨きや リューターで磨きます


で、完成~~ (^^ゞ

b0049302_821940.jpg



ペイントと違って 高低差があるので
作品にボリューム感が出ます

私がよくするのは 猫の後姿

黒猫になって とっても可愛いですよ



ぜひぜひやってみては?
[PR]



by b-bbeen | 2007-09-25 08:40 | 彫金の技法..メルマガの一部です

オーバーレイをしてみよう (*^_^*)

ペンダントップを作っていきます~


まずは 下絵の準備
紙にデザインを書きます

銀の板に貼り付けて 準備完了b0049302_8455272.jpg


削ったりしている間に 紙がはがれるので
糊をたっぷりつけて。

しっかり乾くまで 触ってはだめ
紙がずれてしまいますわ~~




くりぬく部分に穴をあける
b0049302_8483364.jpg

もちろんリューターで明けてもOK
私はこちらのほうがやりやすいので・・



穴は 出来るだけ端っこにすると
くりぬいた部分も再利用しやすいので
銀を無駄にしないよう 考えてくりぬきます


b0049302_850096.jpg

くりぬき完成 (*^_^*)

きれいにくりぬいたら 紙は外して
b0049302_851272.jpg


こうなります


これより 一回り大きな板を用意


これを張り合わせていきます

続きは次回~ (^^♪
[PR]



by b-bbeen | 2007-08-26 08:54 | 彫金の技法..メルマガの一部です

かしめの方法 風車-3

同じカテゴリのところを見て
前回を思いだしてね ~  (^^ゞ


風車から飛び足しているかしめる部分は
ほんのすこ~~~し 
そうね~ 一ミリ弱もあればOK

b0049302_16483923.jpg


あまり長く飛び出してると
かしめたつもりが
棒の中央部分が曲がっちゃってた
ってことになってしまったりする

そうなると 可動に影響が出てしまう~


前回の最後の写真で
手に持っているのは タガネとかなづち(ちびサイズ)

かなどこの上で使います

そして 叩き方が これ ↓
b0049302_16565154.jpg


銀の棒の周辺を 絵のように叩いてすべり落とします・・?
・・なんと言うか・・  b0049302_16592864.jpg

このように 引っかかる部分を作るのですわ
これが 穴のふちに引っかかるというわけ


だから 穴も棒のサイズにあってないと
ほんの少し叩いてすべり落とした棒の周辺では
留まってくれない



も~~ひたすら訓練あるのみですな


叩くのも 力任せに 一気に叩いちゃだめ
滑らせるように タガネを動かしつつ 叩いていってね


拡大鏡などで 自分の叩いた箇所を確認しましょう~



これでかしめは終わり!

長々と引っ張りましたね・・ごめんなさい


次は何にしようかなぁ

何聞きたい???
     だれが 内容の材料を提供してくれ~ (^^ゞ
[PR]



by b-bbeen | 2007-06-22 09:46 | 彫金の技法..メルマガの一部です

風車-2

2月はじめにUPするはずが~
3月となりましたわ・・

(^_^;)


で、風車(1)の続きです


風車の心棒になるもの
b0049302_816824.jpg



片方だけ バーナーで溶かして 丸くします
b0049302_8162392.jpg




それを前回作った風車本体の中央に差し込みます

b0049302_8164893.jpg



で、本体と丸が接する部分はロー付けで固定
b0049302_8175674.jpg


この後は 本体に火を当てることは無いので
仕上がり直前くらいまで削ったり 
磨いたり をしておきます

で、ペンダントの金具を別に作ります

その金具の 風車をつける部分に
棒とぴったりサイズの穴を開けておきます
b0049302_8253742.jpg




いよいよ かしめ作業開始

ペンダント金具と 風車を組み合わせたら
あまった棒は ぎりぎりまで 切り落とします

b0049302_829010.jpg

b0049302_8291071.jpg



次回は この状態から どこをどうするのか~~?
をやりましょう (*^_^*)
b0049302_8274581.jpg


[PR]



by b-bbeen | 2007-03-05 11:50 | 彫金の技法..メルマガの一部です

風車(1)

くるくるまわる かざぐるまぁ~~♪

ってことで 回る 方法をやって行きたいと思います



b0049302_10352959.jpg

ショップでご案内してます (^◇^)

銀同士をくっつけるには 普通 ロー付け という
溶接方法を使用します

これは 固定されてしまうので
動きは無いのですが
もう1つ かしめ という方法なら
動きが出来るのです

ロケットペンダントの開閉などに
使われてますよ~

かしめだけやってもつまらないので
かざぐるま自体の作りから 入っていきましょう


折り紙とは ちょっとちがいます

(ってか 折り紙できないのであった (;^_^A アセアセ・・・  )



まず 欲しい風車の大きさの
四角い板を用意
b0049302_10255967.jpg


厚みは 0.6から0.8mm程度がやりやすいですよ
(作る大きさによって変わりますが・・)


切込みを入れます
b0049302_1028388.jpg


切り離さないように!!
中心から 1/3くらいの長さは 残しましょう


b0049302_1029924.jpg

折り曲げるとこうなります

なんとなく 風車っぽいでしょ

なんだか長くなったので
画像の中心に見える棒は 次回説明しましょう~

2月のはじめごろの予定です (^^♪
[PR]



by b-bbeen | 2007-01-29 10:36 | 彫金の技法..メルマガの一部です

変形石の枠作り-3

前回の作業はこちら
変形石の枠作り-2


今回は 石のとめ方
といっても これの場合は
切れ込みを入れるだけ


b0049302_9502287.jpg


見える~?
(^_^;)


石の入っている高さぎりぎりまで
のこで切込みを入れます


で、根元から ぐぐっと倒すだけ!
ポイントは 根元から!!
倒した部分全部が 石にぴったりと密着するように


決してアーチ状に倒してはいけません~

ホールド力が弱まるからね。


注意点はこれだけ
あ!石を入れたまま のこで切り込みいれると
石にざっくりいくこともあります



まず、石を入れて 
どこまで切込みを入れるか印をつけて
石をはずして行ないましょう  d(-_☆)


切込みを入れる場所は
対角線上に

入れる数は 石の大きさにもよりますが
4個から6個
しっかり留まっている事を確認してね  ( ̄  ̄) (_ _)



これはトキハでの手作り展に出すためのもので
枠の周りに飾りもつけて
ポイントに インペリアルトパーズの原石を
つけました


あとはばっちり磨くだけ

b0049302_9512144.jpg





チョーカーに下げるのですわ

めでたく トキハの創作展で
とっても似合う人の元へ
旅立ちました


この喜びがあるから
やめられないんだろうなぁ
肩こり激しくても・・  (6 ̄  ̄)
[PR]



by b-bbeen | 2006-11-09 09:58 | 彫金の技法..メルマガの一部です

変形石の枠作り-2

前回の内容はこちら→変形石の枠作り

続いて 上の枠をつけます

これは 左右 上下 あわせて板を曲げていくので
結構苦労します。

実際やってみると うげっ となること間違いなし!
  ( ̄Д ̄;;

でも頑張りましょ 

b0049302_730587.jpg
b0049302_7311367.jpg


画像で見ると 簡単そうでしょ

ここでのポイントは 板の幅
狭い幅は 曲げやすいです
でも、ちょっとのズレもカバーできないほど
狭いと かえって大変。
少しくらいしたの枠とずれてても カバーできる程度の
幅があると 楽です
かといって 広すぎると 曲げにくい

その辺は 何度もやってみて やりやすい幅を
自分で見つけるしかないと思います

彫金ははっきり言って
「習うより慣れろ」の世界
何度も失敗しながら 自分で感覚をつかむしかないようです。

ただ、こうすれば 効率良いよ ということは
習うと 得かな~


今曲げた板と 前回で作った枠をロー付けします

このとき 出来るだけぴったり合ってれば
楽ですが なかなかそうは行きません
b0049302_7423878.jpg


私は ピンセットで抑えつつ くっついているところから
順に少しずつ ロー付けしていきますが
からげ線という針金のようなもので
くるくる巻いて固定し 一気にロー付けする方法もあります

・・私 からげ線使うの苦手で・・・(^^ゞ


b0049302_7442934.jpg


ロー付け完了し パールを入れてみました
このままでは無骨です

無駄なシルバーは切り取りましょう

1mmもあれば石は十分押さえられます
出来るだけ 石がたくさん出るよう
ぎりぎりまで 切り取って やすりで整えます
b0049302_7462625.jpg 
b0049302_7464326.jpg


裏から見るとこんな感じ b0049302_747256.jpg


さ~次回は 爪を作ります
ここからは 簡単  

これまでの工程 やってみてね!!

ガッツだぜ! ヽ(~-~(・_・ )ゝ
[PR]



by b-bbeen | 2006-09-09 07:50 | 彫金の技法..メルマガの一部です

変形石の枠作り

今回の対象ブツはこれ ↓

b0049302_85754.jpg


これをふくりん というふせこみの爪に
加工します~

カメオのブローチなどによく見られる方法
これを覚えると あれこれ役に立ちます

マベパールを使いましたが
これもカメオのように 曲線がひどいもの

けっこう厄介です



まず 石のカーブを全部カバーできるだけの幅のシルバーを用意

b0049302_891861.jpg


で、ぐるんと 周りを囲みます
b0049302_8103197.jpg


b0049302_811449.jpg

この角度のほうが わかりやすいかな
カーブが下がっているところは シルバーの枠が余ってます


余っている部分は まず糸のこでカット
石を入れたままではいけませんよ~

大まかに内側に線を引いて
それに沿って切り取ります

その後 また石をはめてみて
切り取りすぎてないか 余っている部分は無いか チェック


切り取るのが終わったら
やすりで 丁寧に削っていきましょう

石のカーブぴったりに枠の切り取りカーブが整うまで
ひたすら 地味に作業を続けます


b0049302_8135216.jpg



ここまでで けっこう時間かかります
石の枠は 必ずぴったりと!!!

ゆるみがあると 石をとめても 上手く留まらなかったり
最悪の場合 石が割れたりします

とにかく 細心の注意を払って
石にぴったりの枠を作りましょう


次回は このカーブに沿って
ふくりんの部分をつけていきます~

先は長いぞ!
[PR]



by b-bbeen | 2006-08-19 08:25 | 彫金の技法..メルマガの一部です

球の作り方(2)

いきなりこのページを見た方は
わけがわからないと思いますが
メルマガの一部をこちらに書くようにしました

球の作り方(1)はこちらをご覧ください製作日記


さて続きをば。。

前回 丸が出来ましたね~b0049302_1757886.jpg
b0049302_17572328.jpg


これをしっかり削ります
デコボコしてるしね ロー付けのあともあるしね

b0049302_17583123.jpg

と まあこんな感じ

更にしっかりと 削って磨けば 球の出来上がり

今回は これを鈴にしましょう
鈴の特徴は・・?
そう、あの切り込みですね

そして中にある玉、

(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

中の玉は ロー付けする際に 中に入れておかねばなりませんね
切れ込みは 先でも後でも出来ます

私は後から入れるタイプ・・
リューターがあれば後からでも 出来ます

b0049302_1823927.jpg


鈴は この切れ込みの幅が大きいほうが
音がきれいなような・・

両端の○穴を開ける前に
音を聞いてみて これくらいでよいわ と思ったら
切れ込みの両端に 鈴っぽく穴を開ければ出来上がり


今回は せっかくブログでやるようにした割に
細かい工程の画像が撮れませんでした~~  アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

次のときは しっかり撮影しながら
作ってまいりましょう~~

手がもう一本欲しいぞよ・・
[PR]



by b-bbeen | 2006-07-08 18:12 | 彫金の技法..メルマガの一部です

仕事であるジュエリー製作から 毎日の食事 自分のボディ な~んでも  創る楽しさあれこれ
by b-bbeen
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ご案内

クラフトジュエリーBeen
↑作者のHP

一点もののジュエリーを
販売しています。

お問合わせは
こちら
※件名は必ず
ご記入下さい。



( ^^)人(^^ )   
Excite以外のリンク
点字雑貨ちくちくまん


救える命がある!!
動物たちを守る会 ケルビム

日本ドッグホーム協会

捨て犬・捨て猫の救済”JHPA”

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧